盛り上がり必至の小ネタをお届け

今ブラウンマスカラが注目されている理由とは!?似合うのはどんな人?

2018.05.17

マスカラは黒というイメージですが、今ブラウンマスカラが注目されているのを知っていますか?黒だとはっきりとした印象ですが、ブラウンは優しい雰囲気になります。ブラウンマスカラのメリットや使い方、おすすめの商品を紹介します。

ブラウンマスカラが注目されているワケ

ますからといえば断然黒のイメージを持っている人が多い中、実は今ブラウンマスカラがブームとなっています。日本人は髪が黒くまつげや眉毛も黒です。黒はとても自然なのに、マスカラがまつ毛を太く長く見せてくれるので、目ヂカラがアップします。アイメイクのポイントは目ヂカラを重視する人が多いので、マスカラやアイラインは黒が主流でした。

特にまつ毛のボリュームや長さで全然印象が変わるので、ボリュームが出るほどいいとされているのも事実です。自まつ毛では足りないので、マツエクをしてさらにマスカラを塗るという人もいます。こうすればかなり目元の印象がはっきりします。しかしはっきりしすぎると不自然に見えたり、きつい印象を与えてしまったりするのは否めません。

はっきり&くっきりメイクを目指すなら黒いマスカラもいいですが、普段はナチュラルメイクなのにマスカラだけ目立ってしまうのもバランスが悪くなってしまいます。でも!ブラウンマスカラならくっきりしすぎないのに、きちんとまつ毛を作り且つ強調しすぎない優しい印象にしてくれるのです。

抜け感を出せる

ブラウンは日本人の肌になじむ色なので、メイクに使うと強調しすぎず適度に抜け感を出してくれます。まつげにボリュームをだし長さも出せるのに、黒よりもトーンが軽いのでこなれた感も出せます。派手にならないので、多少盛り気味に塗っても派手になったりきつい印象を与えたりしません。

これと同じ理由でアイライナーもブラウンを選ぶ人が増えています。逆に目元を印象づけたいはっきりメイクのときは、黒いマスカラとアイライナーを、優しく自然に仕上げたいときはブラウンマスカラとアイライナーというように使い分けもできます。普段のナチュラルメイクには、黒よりもブラウンマスカラがおすすめです。

女性らしい柔らかい印象になれる

多少の個人差はありますが、日本人の髪やまつ毛が黒色といっても漆黒ではありません。カラーリングで黒を選ぶと、海苔のように真っ黒になってしまいますよね?これは黒でも漆黒ではなく微かにこげ茶よりだからです。

鏡に顔を近づけ瞳の色をチェックしてみてください。瞳も黒いと思われがちですが、よく見ると黒いのは中心の部分だけで、周囲は濃い焦げ茶色のはずです。カラコンで黒を選ぶと、黒目がちに見えるのもこのためです。

これと同じ理由でメイクも真っ黒より、少しブラウンを入れた方が自然に見えます。黒ははっきりとしますが、ブラウンは柔らかい印象になるので女性らしさを強調したいときには黒よりブラウンがおすすめです。TPOに合わせてメイクを変えることができますので、きちんとした印象にしたいときは黒、それ以外ではブラウンマスカラを使ってみてください。試しに左右に黒とブラウンのマスカラを塗って比較してみるといいでしょう、その違いがはっきりわかります。

赤リップと合う

ナチュラルメイクが流行っている一方で、今赤リップも注目されるようになっています。赤リップはそれだけでメイクをしている!という印象を与えると言ってもいいくらい、はっきりと主張をします。ナチュラルメイクでも、赤リップを選ぶだけできちんとメイクをしている印象を与えます。

赤リップの主張があるところに、黒いマスカラを合わせると目元も口元もくっきり&はっきりするので、パーティーなどのときはいいのですが普段はちょっとメイクが濃いとか、きつい印象をもたれがちです。舞台に立つような場合は、舞台のライトに負けないくらいの濃いメイクが必要ですが、それ以外ではちょっとやりすぎ感を与えてしまいます。ファンデーションを厚塗りしているわけでもないのに、厚化粧の印象を持たれてしまったらちょっと悲しくなってしまいます。

赤リップにするときは目元を強調しすぎない、ブラウンマスカラがおすすめです。黒よりも軽く優しい印象になります。どっかを強調するときは、他で引き算するのもポイントです。

ブラウンマスカラの種類

ブラウンマスカラといっても、種類によって仕上がりは変わってきます。ブラウンが目元を優しい印象に導いてくれるのは共通していますが、なりたい目元で印象も変わるので選ぶときは自分がなりたい目元にしてくれる種類を選びましょう。

ロングタイプ

まつげが長いとそれだけで目が大きく見えます。外国人風メイクにしたいときは、まつ毛の長さがポイントになります。まつげが長くてもブラウンなら派手な印象にならず、とても自然に仕上がります。ロングタイプのマスカラには、長さを出すために繊維を配合しています。まつ毛に繊維が絡まりその上にマスカラが乗るので、長く見せることが出来るのです。

ボリュームタイプ

まつ毛の1本1本をマスカラでコーティングすると、まつ毛が太く見えるので目元にボリュームが出ます。ボリュームタイプのマスカラは、まつ毛の根元から毛先までたっぷりと塗るのがポイントです。黒だとちょっと派手すぎる印象ですが、ブラウンならボリュームが出ても派手にならないのがいいところです。

フィルムタイプ

フィルムタイプのマスカラは、まつ毛をコーティングして長く見せたり、ボリュームを出したりすることができます。フィルムタイプマスカラの最大の特徴は、水に強いのにお湯で簡単にオフできることです。専用のリムーバーも不要ですし、クレンジングなしでもお湯だけで簡単にオフできます。

メイクはしっかりできるのに、落とすときにまつ毛に負担をかけないのでまつ毛にダメージを与えずに済みます。普通の洗顔で落とせるので、メイクも残らずデリケートな目元にも負担をかけません。

ウォータープルーフ

ウォータープルーフマスカラは、水に強いのが特徴です。フィルムタイプも水には強いですが、まつ毛をコーティングしているだけなので、洗えば落ちます。ウォータープルーフは耐水性に優れているので、汗や皮脂、涙にも負けません。泣いてもパンダ目にならないのはいいのですが、専用のリムーバーかクレンジングをしないと落ちません。

専用のリムーバーがある場合、それ以外ではしっかりと落とせないことがあります。まつ毛に、マスカラが残っているとデリケートな目元に負担をかけるので、ウォータープルーフのマスカラを使った場合は、しっかりと落とすことを意識してください。

ブラウンマスカラが似合うタイプとは?

ブラウンマスカラは自然な仕上がりなので、優しい印象にしてくれます。誰が使っても黒より優しい印象になりますが、黒髪や色白の人は特にブラウンマスカラがおすすめです。

黒髪の方

黒髪だと同じヘアスタイルでも、茶色より少し重く見えてしまいがちです。清楚な印象ではありますが、メイクも黒を主体にすると全体的にちょっと重く見えてしまいます。黒髪のメイクにはブラウンマスカラをおすすめします。目元にブラウンを持ってくることで、重くなりすぎず軽い印象を与えることができます。バランスを考えて、アイブロウやアイライナーもブラウンにすると統一感が出て優しい印象になります。

色白の方

色が白い人はメイクをしたとき、対照的な色ほどくっきり見えます。色白の人が黒いマスカラを使うと、肌とメイクのコントラストがはっきりしすぎてちょっとやりすぎという印象になりがちです。はっきりメイクをしたいときはいいのですが、普段はきつい印象を与えてしまうのでマスカラにはブラウンを選んでみてください。黒よりもトーンが明るくなるので、きつすぎず優しく自然に仕上がります。

ただしこの場合マスカラだけブラウンにして、他を黒にしてしまうとバランスが悪くなります。色白さんは明るいブラウンだとぼやけてしまうので、こげ茶くらいがちょうどいいでしょう。

おすすめのロングタイプブラウンマスカラ

ブラウンマスカラ人気に伴い、ブラウンマスカラも種類が増えてきています。これからブラウンマスカラを選ぶ人のために、おすすめ商品とそれぞれの特徴を紹介します。

メイベリン ラッシュニスタ ケアプラス 02 パーリー ブラウン


メイベリンといえはたくさんのマスカラを揃えているので、一度は使ったことがある人も多いのではないでしょうか。メイベリンは美容先進国アメリカのブランドです。まつ毛を長く見せる効果と、ケアヘア成分を配合しているので、マスカラを塗っている間中まつ毛ケアができるのも嬉しいところです。ボリュームは出ませんが、長さを重視したいときにおすすめです。

スカルプDボーテ ピュアフリーマスカラ(ブラウン)


スカルプケアでお馴染みのスカルプDからマスカラが登場しています。ダマにならずセパレートなまつ毛を維持できますし、スカルプDならではの独自成分、ラッシュDカプセルを配合しているので、ハリやコシのあるまつ毛に導いてくれます。ダークブラウンなので、黒すぎず明るすぎず自然な仕上がりです。

ヒロインメイク ロング&カールマスカラS 02/愛されブラウン 6g


マスカラブラシがカーブしているので、目の形にフィットします。ブラシを当ててそのまま根元からまつ毛を立ち上げるように塗るだけでOK。マスカラ初心者にも使いやすいタイプです。繊維を配合しているので、重ね塗りするとまつ毛を長く見せてくれます。ダマになりにくく、汗や皮脂に強いウォータープルーフだから落ちにくさでは定評があります。パンダ目にしたくないときはこちらがおすすめです。

デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロング2 ナチュラルブラウン


フィルムタイプのますからだから、しっかりまつ毛をコーティングして長く見せてくれるのに、お湯でスルっとオフできるのが便利です。塗るつけまつ毛とも言われるくらい、まつ毛を長くキレイに見せてくれます。フィルムは連結力が強いので、まつ毛をしっかりコーティングしますが、水に濡れるとふやけるので、びっくりするくらい簡単にスルっと落ちます。

美容成分を配合していますし、オフのときまつ毛を傷めないので安心して重ね塗りできます。ブラウンだから自然に仕上がります。

まとめ

ブラウンマスカラは今注目のアイテムです。黒よりも優しく自然に見えるだけでなく、透明感や抜け感を与えてくれるのでメイク上級者に見えます。メイク初心者にもおすすめなので、ぜひ試してみてください。

Related post

Recent Comments

    Categories