盛り上がり必至の小ネタをお届け

ピラティスとは何ですか?気になるダイエット効果やおすすめ書籍!

2018.04.05

エクササイズの方法にはいくつか種類があります。エクササイズを通して効果を得るためには、自分の体質や環境、予算に応じて行う必要があります。エクササイズをする目的は人によって異なるため、目的に応じたエクササイズも大切です。適切に体を動かすことができれば、キレイになることや健康になることができます。継続させることもポイントの一つで、長く続けられるものを選ぶことも大切です。

近年になって注目されているエクササイズ法の一つに、ピラティスがあります。体に負荷をかけて鍛えていくという点では、他の方法と似ています。ただし体に対してかかる負担が小さいことやすぐに行うことができる手軽さなど、他の方法にはないメリットもあります。経験が無くても始めやすいのも人気の秘密です。

ピラティスを始める上で、知っておきたいのが正しい方法です。動画サイトなどを利用して動きをチェックすることはできますが、オリジナルな方法でやってしまうと十分な効果が出ない可能性もあります。今回は、ピラティスの基本やピラティスがもたらすダイエット効果や他の効果、おすすめの書籍などを紹介していきます。ぜひ、ピラティスを始める参考にしてください。

ピラティスとは?

ドイツの看護師さんがリハビリのために提唱

ピラティス発祥の地はドイツです。ドイツの看護師のジョゼフ・ヒューベルトゥス・ピラティスが生み出した運動プログラムの一つになります。寝たきりで動くことができない患者に対し、スプリングというマットレスヘッドに使われていたものを使うことで、かかる負担を減らすことがきっかけになりました。ピラティスメソッドの始まりです。

日本でピラティスが流行を始めたのは最近のことですが、その歴史は長く実に50年以上も前から行われていました。ピラティスが日本でも行われるようになったのは、21世紀に入ってから設立されたピラティスメソッドアライアンスがきっかけです。知識や情報が共有されるようになり、指導の質を保つ環境が作られました。

もともとリハビリのために提唱されたピラティスですが、体に対してさまざまな効果があると知られるようになってからは、エクササイズとして行われるようになっています。ピラティスは有名人も多く受けていることから認知度も高く、スポーツ選手の中でも取り入れている人がいます。

横隔膜式の呼吸をする

 

ピラティスの特徴の一つに、呼吸法があります。ピラティスは横隔膜式の呼吸をするのが特徴になっており、腹式呼吸が基本になっているヨガとは異なります。横隔膜式は自律神経の交感神経を優位にするのも特徴です。交感神経が優位になることは、体に対して適度に緊張感を与えることにもなります。

腹式呼吸はリラックス効果を得ることができるため、横隔膜式の呼吸とは得られる効果も異なります。横隔膜式の呼吸は筋肉が動きやすくなるため、効率的に鍛えることができるのも特徴です。呼吸方法は、鼻から吸って口から吐き出します。やり始めてから、慣れるまでは難しさを感じることがあります。慣れてくると、抵抗なく行うことができます。

横隔膜を意識した呼吸になるため、肺の働きを高めることや他の筋肉を柔軟に動かして柔らかくする効果なども得ることができます。多くの酸素を呼吸によって取り入れることができるため、体の隅々まで酸素を送って体の機能を高めることが可能です。新陳代謝が活発になり、細胞レベルで効果を与えられます。

柔軟性を高める

ピラティスの特徴は、筋肉の深層部分を鍛えられることです。筋肉の深い部分を鍛えることで得られる効果は柔軟性です。通常のエクササイズだと、筋肉を鍛える動きをしても鍛えることができるのは表面になります。体の真相深部をしっかり鍛えることができなければ、筋肉の衰えるスピードは速くなってしまいます。

柔軟性を高めることは、体のしなやかな動きにもつながります。年を取ってくると体の柔軟性が低下してくるため、若いころのように円滑な動きができなくなってしまうものです。アンチエイジングの分野でも注目されています。すぐに効果が出るわけではなく、続けることによって少しずつ効果が出てきます。体のしなやかさを出すためには、時間がかかる点にも注意が必要です。

ピラティスのダイエット効果

インナーマッスルが鍛えられる

ダイエットの世界で注目されているのが、インナーマッスルです。身体機能に大きく関係する体の重要な筋肉として位置づけされており、体の内面から強い肉体を仕上げることができます。体を鍛えたい人やダイエットしたい人は、インナーマッスルを鍛えることがポイントです。ちなみにインナーマッスルは体の中心部分に近い筋肉の総称になります。

体幹を鍛えるメソッドも多くありますが、体幹は体の中心になる胴体の筋肉のことです。インナーマッスルは筋肉の部位ではなく、その深さを指しているのが特徴になります。胴体のインナーマッスルを鍛えることができれば、体幹を鍛えることにもつながるのです。インナーマッスルは成長しにくいため、鍛えるまでには時間がかかります。

ピラティスは、少ない負担でしっかりインナーマッスルを鍛えることができる方法です。インナーマッスルをピラティスで鍛えることができれば、筋肉量が増えるので脂肪の量も減ってダイエットにつながります。毎日続けることが効果を得るために必要なことなので、継続性を意識することが大切です。

身体のゆがみが改善される

ピラティスをするメリットとして、身体のゆがみの改善があります。ピラティスをすることでインナーマッスルを鍛えることができますが、インナーマッスルは体のバランスに大きく影響している部位です。しっかり鍛えれば鍛えるほど、関節を正常な位置に整える効果があります。筋肉同士の伝達スピードも促すことができるので、怪我のリスクの低減にもつながります。

ピラティスで体のゆがみが改善すると、血液の流れも改善されます。また、身体のゆがみは自律神経に悪影響を与える要素の一つです。自律神経の働きが鈍くなってしまうと、冷え症やめまいなど、さまざまな症状を引き起こしてしまいます。身体のゆがみを改善させて、健康や美容にいい効果を与えることができます。

身体のゆがみを改善することが目的になっている場合は、正しい動きでピラティスを行う必要があります。間違った動きをしていると、せっかくのピラティスの効果をしっかり得ることができません。正しいピラティスの動きをして、身体のゆがみを整えていきましょう。

代謝がアップする

ピラティスにはダイエット効果があると言われています。これはインナーマッスルを鍛えることによって、筋肉量を増やして代謝機能の向上を図ることができるからです。代謝というのは、エネルギー消費のことで、代謝が高いほど脂肪や糖が効率的にエネルギーとして使用されます。年を取って痩せにくいと感じる場合は、代謝機能の低下が考えられます。

ピラティスをして代謝機能を向上することができれば、食事の量を極端に減らすことなくダイエットができます。同じ食事の量でも、代謝機能が上がったことで脂肪の使用量が増えるからです。代謝がアップすると新陳代謝も促されるため、ダイエットだけでなく健康面でもメリットがあります。人によって効果には個人差があります。

ピラティスの種類

マットピラティス

マットピラティスは、一般的に行われているピラティスと基本的な動きは同じです。ピラティススタジオやジムで行われるピラティスは一般的にマットピラティスで、使用するマットも安価なのでコストをかけることなくスタートすることができます。マットの上での動きに関しては、正しい動きをする必要があります。

マットピラティスはマットの上で流線系の動きを行うのが特徴です。定期的に続けることで、筋肉の強さやしなやかさの柔軟性を高めることができます。マットがあれば始めることができるため、正しい動きを理解していれば、自宅で行うこともできます。インナーマッスルもしっかり鍛えることができるので、ダイエット効果も期待することができます。

マシンピラティス

マシンピラティスは、ピラティス専用のマシンを用いて行うピラティスです。手軽に行うことができるマットピラティスですが、正しい動きを習得するまでには時間がかかるため、難しいと言われています。正しい動きをしないと効果を得ることもできません。一方、ピラティスマシンを用いたピラティスは機械を用いて行うため、正しい動きでエクササイズが可能です。

ピラティスと言えば横になって行うのが一般的です。しかしマシンピラティスにはいろいろな種類があり、その中には立って行うことができるものもあります。マシンピラティスをするためには、マシンを導入しているジムやスタジオに通う必要があります。慣れるまではマシンピラティスでエクササイズして、慣れたらマットピラティスに移行するなどの応用も可能です。

ピラティスが良く分かるおすすめDVD付き書籍

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)

キレイになるピラティス [DVD付] (白夜ムック)

 

ピラティスと言えば、心と体のバランスを整える効果があるエクササイズとして人気です。この商品は、ピラティスにおける基本的な動きを分かりやすく解説しており、まったく経験したことがない人でも正しい動きを習得することができます。読者の対象は若い女性で、健康やダイエットに興味を持っている人です。

またDVDも付属しているので、実際に映像を見ながらピラティスを行うことができます。8分、15分、25分の三段階でプログラムが組まれているため、忙しい人からゆっくりしたペースでしたい人までおすすめです。実際に購入した人の評価も高く、ピラティスの基本的な動きを習得できたという声も多くあります。

DVDではじめるゆがみを直すピラティスレッスン―1日10分セルフ整体でキレイ&元気になる!

DVDではじめるゆがみを直すピラティスレッスン―1日10分セルフ整体でキレイ&元気になる!

 

ピラティスと言えば、最近になって広く聞かれるようになったエクササイズ法です。有名人やプロのスポーツ選手も取り入れているように、効果や信頼性の高い方法になっています。ピラティスを行う場合は、インナーマッスルを意識した正しい動きの習得が必要です。ジムやスタジオに通って覚える方法がベストですが、それが難しい場合は自宅で覚えることもできます。

この商品は、自宅でピラティスができるようにDVDが付帯されています。出版されてから10年以上の月日が経っていることからも分かるように、ピラティスの先駆的な商品です。今でも人気の商品で、実際にDVDを見てピラティスをした人に高い効果が出たことを裏付ける結果でもあります。初心者から上級者まで広くおすすめです。

ベストピラティス―DVDプライベートレッスン

ベストピラティス―DVDプライベートレッスン

 

ピラティスの正しい動きを覚えるためには、実際に見て覚える必要があります。この商品はスタジオやジムに通うことが難しい人におすすめです。自宅で簡単に行うことができるピラティスを分かりやすく紹介しており、参考にピラティスをした人からも高い評価を得ているのが特徴です。ピラティスをしたことがない人や、ピラティスを独学でしていて効果が得られない人にもおすすめです。ピラティスの動きだけでなく、ピラティスを通して得ることができる効果に関しても分かりやすく解説しています。

DVDですぐできる かんたんピラティス

DVDですぐできる かんたんピラティス

 

自宅で簡単に行うことができるピラティスに関する書籍は多くあります。しかし、スタジオで行われているレベルのピラティスに関する書籍は少ないのが特徴です。この商品は、スタジオで実際に取り入れられているピラティスのレッスンがそのまま収録されています。スタジオやジムに通うことなく、同じレベルのピラティスを自宅で行うことができるわけです。

評価を見ても、実際にやってみてダイエット効果が得られたという声や、分かりやすいなどの声も多くあります。本格的なピラティスを自宅の一室で覚えることができるのは、この書籍の魅力です。細かい動きなども分かりやすく解説されているので、DVDを見ながら同じ動きを心がけると高い効果が期待されます。ピラティスの初心者から上級者まで参考にできる本です。

まとめ

いかがでしたか?ピラティスは自宅で簡単に行うことができます。ピラティスの特徴は、何と言っても筋肉の深部から鍛えることができることです。一般的な筋肉トレーニングだと、鍛えることができない部位までしっかり鍛えることができます。正しい動きを覚えるというのがポイントの一つになりますが、書籍やDVDを参考にすることで覚えることができます。効果を得るためには長く続けることが必要なので、目標を持ってモチベーションを保つことも大切です。体にかかる負担も少ないので、これを参考にぜひピラティスに挑戦してみてください。

Related post

Recent Comments

    Categories