盛り上がり必至の小ネタをお届け

【基本】ヨガの効果と正しい取り組み方は?ダイエットも期待できる?

ヨガは、体に良い運動として多くの人が利用しています。そのヨガは世界的規模で行われており、体に良い効果を与えてくれます。ダイエットの目的やストレス改善などヨガをやる人によってその目的は様々です。ヨガがどうしてこれだけ世界で行われているかは、いろんな効果があることです。ヨガ 効果について考えてみましょう。

ヨガとは何か

ヨガ 効果の前にヨガとはどういうものか考えてみましょう。ヨガを行うことでどのような状態や効果が出るのか、ヨガは本来何時から行われて生きたものか気になることが多いですね。そこでヨガについて少し調べてみることも必要になるでしょう。ヨガについて気になっていることを紹介していきます。

ヨガはつながりという意味

ヨガの発祥や起源は、現在でも確かにここが起源だと言う場所や発祥は確認されていません。しかし、ヨガは、現在のインド周辺に4,000年前から5000年前に存在していたインダス文明で誕生したものだと言われています。

この確認は、世界遺産に登録されているインダス文明の歴史的な都市モヘンジョダロで発掘された陶器に現在のヨガのようなポーズが確認されています。そしてこのヨガは、サンスクリット語でつながりを意味している言葉です。そのためのヨガは、心と体と魂がつながっている状態を表しています。

ヨガの三原則

ヨガの歴史やその深さを勉強していくとヨガの三原則を知るでしょう。ヨガの三原則は、信じるな、疑うな、そして確かめよ、です。この言葉を使うと、よほど地位の高い人の言葉でも簡単に信じてはいけない。しかし、その言葉を疑ってはいけない。自分自身で確認することが必要だと解釈できます。

この考え方に基づいて、ヨガを行う人が世界中にいます。とても深い言葉ですが、理解してみると納得できる言葉ばかりです。

姿勢

ヨガを続けていくと、姿勢が良くなると言われています。それは、体の中心にある骨盤の位置が修正されることで、からだが正しい姿勢をポーズすることが可能になります。ヨガのポーズにより、からだが引きしめられるだけでなく体が柔らかくなることで、正しい姿勢に変化していきます。

ヨガを続けていくと、体の骨盤などが修正されていくので、背筋がピンと伸びた姿勢を維持することができます。

呼吸

ヨガを行う上であっても大切なのが呼吸です。ヨガのイメージでは、いろんなポーズを行い体の柔軟性を良くするイメージがありますが、ヨガでは、本来ポーズをとるときには同時に呼吸をすることが非常に大切だと教えています。ヨガの時に行わなければいけない呼吸方法の中で基本的なのが腹式呼吸です。

この呼吸法は、意識をしないで自然とやっている人もいますが、意識をすると簡単にできない呼吸法ですね。この基本的な腹式呼吸は、自然と調和するために必要とされる呼吸と呼ばれています。

集中

ヨガを続けていると集中する力が養われると言われますが、間違った認識ではありません。ヨガで行われるポーズや呼吸法そして瞑想を行うことで自然と集中力が高められていきます。深い深呼吸を心がけることで、自律神経のバランスが整えられていきます。

自律神経のバランスが整えられることで免疫力やホルモンバランスに良い影響を及ぼしてくれます。メンタル部分が安定することで集中力が増していきます。

万能なヨガの効果

魅力的なヨガは、実際に行ってみるとどのようなヨガ 効果があるか気になりますね。万能とも呼ばれているヨガ 効果について紹介していきます。

シェイプアップ

ヨガを続けていくと体のゆがみや体の悪い癖が自然と矯正されていきます。その中でも骨盤の歪みが解消されることで、からだが良い状態に戻ります。そしていろんなポーズ送り返すことで脂肪の燃焼と筋肉が増えていきます。

その結果シェイプアップ効果につながっていきます。激しい運動をしていませんが、ヨガはわりと筋肉を使うポーズが多いので、シェイプアップ効果が期待できます。

血行が良くなる

ヨガのいろんなポーズをとる事は、集中力を高めることができ同時に体の状態を良い状態にしてくれます。このポーズを繰り返し行っていくことで、血行も促進されていきます。そのため血行の改善効果があるので、多くの人たちがヨガを行うようになりました。また、普段使わない筋肉をポーズでは使うことで、さらに体の基礎代謝アップを向上させて血行促進につながります。

リラックスできる

ヨガのポーズは、体を動かすポーズもありますが静かに瞑想する動かさないポーズも多いです。呼吸法により集中力を高めることで、ストレスの解消やリラックスする効果があります。夜なかなか寝付けない人は、リラックスできるポーズを行うことで、快適な睡眠を得られるでしょう。

体の歪みが解消される

ヨガはいろんなポーズをとるので、そのポーズの中には簡単にできないものもあります。普段使わない筋肉を使いポーズを行うことで、体の硬さがほぐれて骨盤などが正しい位置に戻ります。その結果体の歪みが解消されます。体に変な癖がついている人や猫背の人がヨガを繰り返し行うことで、改善されます。ヨガを行っている人の多くが正しい姿勢を維持しています。

美容

体の歪みやダイエットに効果のあるヨガですが、ヨガを続けることで美容効果があるのか疑問に思う人も多いでしょう。しかし、正しいやり方を行えば美容にも効果があります。それには正しいヨガのポーズと呼吸法をマスターしなければいけません。

そしてヨガの美容効果は、肌の外側でなく内側からキレイになる美容効果です。アンチエイジングなどの美容目的でヨガを行っている人も多いです。

ホットヨガの効果

スポーツジムでヨガができるところは、ホットヨガなど新しいヨガを取り入れていますね。ホットヨガは通常のヨガと異なり湿度が高く非常に汗をかく環境で行います。これは、普段行うヨガよりもダイエット効果や肩こりや冷え性などの改善に効果があるからです。特に女性特有の体の悩みになる冷え性やむくみ便秘にも効果があります。ホットヨガによる劇的な発汗作用で、ダイエットだけでなく体の内面から整えてくれます。

暖かい部屋で行うホットヨガ

普段行う環境よりも暖かい部屋で行うホットヨガは、血流を促進させて新陳代謝を上げるサポートをしてくれます。この劇的な効果により、体にとって良い影響を与えてくれます。普段行うヨガでも、筋肉を使うことでダイエットや発汗作用促進させますが、ホットヨガは、室内を38度から39度そして湿度60%から65%に維持しています。

この環境でヨガを行うと筋肉が柔らかくなる作用でより正しいポーズを取りやすくなります。そして体が柔らかくなることで怪我をしなくなるメリットがあるので、暖かい部屋で行います。

汗を大量にかく

ホットヨガを行うと、部屋の環境により大量に汗をかく発汗作用が普段普通の部屋で行うヨガに比べて高なります。大量の汗をかいてしまうホットヨガは、デトックス効果の期待ができます。

普段よりも暖かい空気の中でヨガを続ける事は、呼吸も同時に温かい環境で行います。そのため新陳代謝が上がりやすくなります。汗をかきやすい環境になることでダイエット効果にも期待できるものです。

有酸素運動の効果が高い

ヨガは、本来有酸素運動を行うスポーツに該当します。動かないポーズを取ることが多いイメージがありますが、見かけによらず筋肉を使って動かします。そのため有酸素運動の効果が高いので、ダイエットに非常に有効です。そしてホットヨガであればさらに発汗作用を促進させるので、非常に効果のあるヨガを続けられますね。

ゆったりとした動きが中心

ホットヨガのイメージでは、ポーズも激しい動きだと思われがちですがそれは間違いです。ホットヨガでは、激しい動きよりもゆったりとした動きが中心です。激しい動きをしなくても、ヨガのポーズ自体が体を使うので、激しい動きをしなくてもしっかりと効果のある運動になります。

普段行うポーズであってもホットヨガであれば環境が汗をかきやすいので、自然と大量の汗をかきデトックス効果も期待できます。そのため激しい動きをしなくても大丈夫です。

脱水症状に注意

普段と違う環境で行うホットヨガでは、大量の汗をかいてしまいます。発汗作用が促進されるので、水分補給はこまめに摂らなければいけません。ホットヨガでは、必ず水分補給ができるように近くにペットボトルを置いておきましょう。大量の汗をかきすぎたときには必ず水分補給をして脱水症状を防がなければいけませんね。

ヨガに効果を感じられない人の特徴

ヨガを始めたことで、ダイエットができた人、体のむくみが取れた人や体が柔らかくなったことで姿勢が良くなった人などヨガの効果を実感できる人もいます。

しかし、ヨガを始めて随分時間が経過していてもヨガの効果を実感できない人もいるでしょう。ヨガの効果が実感できない人は、正しいヨガを行っていない可能性があります。ヨガの効果が実感できない人が行ってしまうヨガについて説明します。

呼吸がきちんとできていない

ヨガは、ポーズも大切ですが呼吸はそれ以上に大切です。ヨガのポーズを行うときには必ず呼吸と連動させて体を動かします。この体を動かすことと呼吸をすることが非常に難しいのがヨガです。ヨガの効果が実感できない人の多くが、呼吸と体の動きが正しくないことがあります。しかも呼吸が見られる事は、正しいヨガのポーズをしていないことになりますね。

また、無理なポーズに挑戦をしていると呼吸を止める人もいます。正しい呼吸をしないとヨガの効果の実感は分からないでしょう。

1回あたりの時間が短すぎる

ヨガにはいろんな効果がありますが、ヨガを行う時間が短すぎるのは、その効果を得ることができないでしょう。ヨガの効果を考えると時間帯も気にしなければいけませんね。ヨガの効果の良い時間帯は朝と夜です。ライフスタイルに合わせてどちらかの時間帯で行いましょう。

ヨガの効果を得るために長く行う事は逆効果です。ヨガを行う時間は、1日1時間から2時間がベストの時間です。

継続できていない

ヨガは、毎日継続して行わなければ効果を得ることができません。筋肉痛などのトラブルがなければ毎日行うことがヨガにとって理想的な方法です。空いている時間帯にまとめてヨガを行っても効果を得ることができないでしょう。できるだけ毎日の生活を中でヨガを行うことが、効果を得る自然なやり方です。

ヨガ以外の運動や食事制限をしない

ダイエットの目的でヨガをやる人は、食事制限をしたりヨガ以外の運動をしたりといろんなことに挑戦しますが、ヨガをやっているときには、ヨガだけをダイエットとして行いましょう。無理な食事制限をしなくてもヨガを続けていればダイエットに効果があります。

しかし、短期間でのダイエットには向いていないので、長期的なダイエットにヨガを採用してみましょう。ヨガは、長く続けることでその結果ダイエットができます。

自分に合ったポーズがわからない

ヨガは、身体の硬い人でもできる運動です。無理なポーズをとる事は、体を痛めてしまいますができるだけ近づける努力をしてみましょう。ヨガのポーズで自分に向いているのがわからない人は、いろんなポーズをチャレンジしましょう。ヨガのポーズは数多くすべてを行う事は難しいでしょう。

そこでテーマを決めてヨガのポーズをしてみるのもおもしろい方法です。快適な睡眠をとるためのポーズやリラックスするためのポーズなどその時のテーマでいろんなポーズを試してみましょう。

初心者でもできるヨガのポーズ

ヨガは、初心者でも手軽に行えるものです。ヨガのポーズでは、初心者でもできるポーズから上級者の中でも一握りの人しか出来ないポーズもあります。しかし、手軽に楽しめるなら初心者でもできるポーズを覚えていきましょう。ヨガを続けていれば自然とその結果がついてきます。そこでヨガの初心者でも無理なくチャレンジできる手軽なポーズについて紹介していきましょう。

正しい呼吸法

ヨガのポーズをするときには正しい呼吸法をマスターしましょう。間違った呼吸法を行ってもヨガの効果を得ることができません。初心者の人はまず正しい呼吸法をマスターしないと、ポーズを覚えても体に良い効果が出ません。ポーズが完璧に出来なくても正しいが呼吸法できればヨガの効果があります。基本的な呼吸法の腹式呼吸を最初にマスターしていきましょう。

山のポーズ

初心者でもできる山のポーズは、太ももに効果のあるポーズです。坐骨神経痛にも効果がありやりやすいポーズになりますね。初心者の人は、山のポーズを行う時の両足の内側は少し離して練習しましょう。この方法を採用すればバランスが取りやすく山のポーズができます。一見何気ない立ち姿に見えますが集中力アップの効果もあります。簡単にできるのでチャレンジしましょう。

太陽礼拝のポーズ

太陽礼拝のポーズは、体を動かすポーズになります。初心者でも簡単にできるポーズで、ヨガを始める時の準備体操として採用されるポーズです。この太陽礼拝のポーズは、体質改善、ダイエット効果やストレス解消に効果のあるポーズです。

この太陽礼拝のポーズは、朝の忙しい時間でもわずかな時間でできるポーズです。普段忙しくしている人たちにとっては適したポーズになるでしょう。

三角のポーズ

女性が是非やってみたくなるポーズの1つがこの三角のポーズです。このポーズは、初心者でも簡単にできるポーズですが、女性にとって悩みの便器の改善、腰痛や血行促進に効果のあるポーズです。

しかも、お尻やウエストを引き締める効果があるので、美容目的でもぜひ挑戦してみましょう。初心者のときにはこのポーズを30秒安定させることが難しいですが、壁に背中をつけるようにすれば30秒安定させることができるでしょう。

赤ちゃんのポーズ

赤ちゃんのポーズは、お腹がポッコリしている人に、このポッコリを解消させるエクササイズとして人気のあるポーズです。

お腹の筋力が減少ししまうと整腸機能が衰えていきますその結果お腹にガスが溜まってしまうので、このポーズでお腹のガスを抜くと同時に下腹部やお腹全体の引き締めを行いましょう。整腸機能が正常に機能していくことで便器が改善されていきます。便秘による毒素が排出されることで美肌効果にも期待できますね。

ヨガで痩せるには

ヨガは、ダイエットに効果のある運動で、ダイエット目的でヨガを始める人もいます。実際にヨガで痩せるにはどのようにすればよいか考えてみましょう。

劇的に痩せるのは難しい

ダイエットに効果のあるヨガですが、どれだけ痩せるか疑問に思う人もいますね。他のダイエット方法と比較しても、短期間で劇的に痩せるためには向いていない方法です。

ヨガは、体の調子を整えるとともに有酸素運動の影響で脂肪燃焼を促進させます。いろんなポーズを行い体に負荷をかけることで筋肉を増やすことができます。食事制限等を行わない代わりに、毎日継続して行わなければいけません。長期的な計画でダイエットをする人に向いています。

冷えが解消されると痩せやすくなる

ヨガを続けていくと冷え性が解消されます。新陳代謝が活発化することで、冷え性が改善されていくからです。冷え性が改善されることで体が余分なカロリーを燃焼しやすい体に変化していきます。カロリー消費が促進されることで、体が痩せやすくなっていきます。

ヨガは、いろんな効果があるため冷え性改善がダイエットにもつながります。そのためヨガは、他の効果によりその結果ダイエットにつながります。

姿勢が良くなるとスタイルが良く見える

ヨガを行っている人の多くが、正しい姿勢をキープしています。ヨガのポーズでは骨盤を治すことや体の姿勢を直すことが可能です。

そのためヨガを続けることで体が正しい姿勢を維持できるので、自然とスタイルも綺麗に見えてきます。ダイエットの効果と言うよりは、ヨガが行う筋肉や骨の矯正の効果になるでしょう。この結果、スタイルが良くなる美容効果を得ることができますね。

食事や生活にも気をつける

ヨガを続けていくと、普段の生活も気にするものです。規則正しい生活を行うことでストレスが解消されたりリラックスできたりすることで毎日の生活が楽しくなっていきます。そうなると自然と体の体調を気にするものです。その結果食事にも目が届くようになり食生活の見直しが行われていきます。ヨガを続けていくと、いろんな面で快適な生活ができるように改善されます。

継続することで効果を実感できる

ヨガは、短期間で劇的な効果を与えてくれるものではありません。ヨガのポーズや呼吸をマスターして継続していくことが大切です。少しずつ体が改善されていくので、毎日継続して行いましょう。

ひどい筋肉痛のときには休息が必要ですが、筋肉をほぐすようなヨガのポーズを続けることも大切です。これまで行ってきたヨガを途中で休んでしまうと再会するのがなかなかできない人もいます。できるだけ毎日続けるように努力してみましょう。

まとめ

ヨガを続けるといろんな効果があります。姿勢が良くなることで体調改善やダイエットにもなります。美容効果もあるので、普段から体の気になる部分を改善したいと考えている人は是非ヨガにチャレンジしてみましょう。

初心者でも手軽にできるポーズがあるので、筋肉を痛めない範囲でチャレンジできます。また、最近ではホットヨガなど新しいヨガが登場しております。ダイエットや体改善に利用してみましょう。

Related post

Recent Comments

    Categories