盛り上がり必至の小ネタをお届け

大人女子だからこそ見つかる魅力の数々!年下男性を魅了

2018.02.03

~女子という言葉がありますが、そのうちのひとつに大人女子というものがあります。大人女子というのは、言葉的に相反するところもあるかもしれませんが、これはどういうものなのでしょうか。大人女子の定義からはじまり、大人女子がモテる理由など、さまざまなものについて紹介していきます。

大人女子の定義って?


大人女子の定義って何?というのはやはり気になるでしょう。大人女子の定義というのは、簡単に言うと、大人らしい振る舞い、魅力を持った女子のことを指します。女子というと子供というイメージもありますが、そこに大人としての魅力がプラスされているということなのです。

歳をとっていても、子供のように見える、または子供かのような振る舞いしかできない女性というのは確かにいます。そのような女性は当然ですが男性からは支持されません。もしも見た目が年齢よりもはるかに若い、明らかにそのように見えないというのであればまた話は別になりますが、さすがにそのような人は少ないです。歳をとった女性に対しては何が求められるのかといったら、年齢相応の大人っぽさということになるのです。男性は女性が持っている母性本能に加えて、大人っぽさに惹かれるということです。女性は歳をとったら終わりと言われることもありますが、歳をとってからが本番とも見ることができるのです。

年齢より見た目が若い

大人女子というのは、年齢よりも見た目が若いです。例えば、ある程度の年齢になると、外見に対して気を使わなくなってしまいます。それはメイクであったり体型であったりします。また、姿勢というところもあります。歳をとったからといって、それらに対して諦めの気持ちを持たずに常にケアを行うことによって、見た目は年齢よりも若くなるのです。大人女子はそうしたところにしっかりと気を使うことができる女性のことなのです。

実際、できる大人女子というのは、見た目年齢よりも実年齢の方が高いことが多いです。年齢を聞いてみてびっくりしてしまうというケースが多かったりもします。それだけ見た目の年齢が若く見えてしまうわけですし、それくらいに見た目のケアがきちんとできているのです。自分のことにストイックであるという点もまた、男性からしたら魅力的に映るわけです。

周辺に気を使うのがうまい

大人女子は、周りに気を使うことができます。普通の女子は、どうしても自分のことばかりを考えてしまいます。自分のことばかりを考えてしまうものですから、周りに対して気を使うことができません。ですが、大人女子は一味違うところがあって、周りに対してしっかりと気を使うことができるのです。さりげない場面であっても、周りの人を立てることができるだけの気遣いができるのです。そうしたところがあって、周りの人たちからの評判もよいのです。時に、誰も気がつかないようなことをサラッとやってのけてしまうこともあるくらいです。それだけ大人女子というのは周りに対して気を使うのが上手ということです。

目標を持ってキラキラしている

ある程度の年齢になると、人は目標を失ってしまいます。というのは、日ごろの生活に対してできること、できないことを理解してしまうのです。だから、何かしらやりたいこと、目標があったとしても諦めてしまうのです。それは年齢的なものであったり、肉体的なものであったり、生活環境であったりとさまざまなものがあります。ですが、大人女子はそうしたものに負けずに、自分でしっかりと目標を持って日々キラキラとしているのです。

大人女子と子供おばさんの違い


大人女子という言葉に対して、子供おばさんというものがあります。では、この2つの違いというのにはどのようなものがあるのでしょうか。

愚痴ばかりいう

大人女子に対して、子供おばさんは愚痴ばかりを言います。大人女子は、自分に置かれた状況に対して、時に愚痴をこぼすこともありますが、頻繁にこぼすということはありません。これは、自分の状況に対して自分で精神的な部分で納得させることができるだけの力を持っているからです。子供おばさんは、自分の状況に対して納得をさせられるような精神的な強さを持っていないため、どうしても愚痴ばかりを言ってしまうのです。愚痴はストレスになりますし、それが体に来て余計に老け込んでしまうのです。正にこれは不のスパイラルとも言えるでしょう。

「忙しい」が口癖

子供おばさんは、常に忙しいと言っているくらい、それが口癖になってしまっています。そもそも忙しいわけでもないのに、忙しいと口にしているくらいです。例えば、1時間で終わるような簡単なものであっても忙しいということもありますし、ちょっとでも予定が入ると忙しい、暇なんてないということを口にするのです。大人女子は、自分が行うスケジュールを把握できていますし、それに対して何をするのかも把握ができています。忙しいということはあっても、頻繁に言うことはありません。忙しいというのは、時に自分の無能さをアピールしているようなものにもなりかねないのですが、大人女子はそのように思われることもありません。

過去の話を引きずる

子供おばさんは、やたらと過去の話を引きずりたがります。「あの頃はこうだった」、「あの時は良かった、楽しかった」といったことを何かと事あるごとに持ち出したがるのです。子供おばさんは、それだけ過去の栄光を人に言いたいわけです。そして、今に対しては何かと不満を漏らしては生活に対して文句を言いたがるのです。しかし、大人女子はそうではありません。現状をしっかりと受け止めて、過去のことは過去のこととしっかりと割り切るのです。そして、今できる最善のことを常に考えて生活をしているのです。ですから、必然的に過去の話を引きずるようなこともありません。

大人女子がモテる理由


大人女子は実は男性からモテるのです。大人女子というのは、ある程度年をとっているわけですから、敬遠されるとは思っていないでしょうか。実はそれは大きな間違いであって、実は大人女子はモテる要素が満点なのです。では、その理由についていくつか紹介します。

恋愛上手

大人女子というのは、恋愛上手です。時々へたくそという人もいるかもしれませんが、基本相手のことをしっかりと見ていますし、それに対してどのように対処をしたらいいのかをしっかりと理解していますから、相手に対して不快な気持ちにさせてしまうようなことが少ないのです。むしろ、相手からは気に入られることが多いという意味で、恋愛上手であるといえるわけです。トークひとつとっても、固定概念に縛られず会話ができますし、人への気遣いもしっかりしています。そういう面もまた気に入られる要因になっているのです。

実際、年齢もいっているわけですから、それなりの経験も踏んできているわけです。男性ともたくさん出会いがあって、それなりの対応の仕方も分かっているわけです。要するに頭の中に男性への対処法が刻まれているわけです。当然年下男子はそれに対して気分がよくなりますし、モテることにつながるというわけです。恋愛上手がモテるというのはそういう意味では納得できるところがあるでしょう。

気持ちに余裕がある

大人女子というのは、気持ちに余裕があります。精神的な面で落ち着きを持っていることもあって、少々のことでは動じません。周りから見ても、落ち着いているなと見られることもありますし、その気持ちの余裕から喋り口調も落ち着いて聞こえるのです。男性が年上の人に対して求めるのは落ち着きであって、それを大人女子はしっかりと持っているのです。

男性を敬う

大人女子は、男性をしっかりと敬うことができます。男性を馬鹿にするという女性は時にいるのですが、そうではなくて、しっかりと敬うのです。どんなときであっても男性を立てることができる女性というのは、男女平等が叫ばれている今の時代ではあまり見られたものではありません。そのような中にあって、大人女子の男性を敬うというところはとても大きな評価を得ることにつながっていますし、だからこそ人気があると言ってもよいくらいです。

昔はそれこそ、女は男を立てるものであるという風な時代がありました。それはつい最近の時代まで続いていたのですが、今の時代はといったらそうではありません。女性が男性を敬う時代は半分くらい終わりを迎えています。それは、男女の平等が叫ばれているからであり、仕事にしても男性と女性との差はありませんし、仕事にしても男性より女性ができるというケースも確かにあるのです。そんな状況があっても、大人女子は男性を常に敬うことを忘れないのです。当然男性からしたらいい気分になりますし、好きになってしまうことは間違いないかと思われるのです。

年下男子が惚れる行動


大人女子の行動には、年下男子が思わず惚れてしまうという行動があります。この行動について、どのようなものがあるのかを紹介します。

さりげなく目線を合わせる

大人女子の行動には、さりげなく目線を合わせるというものがあります。これは、特別意識をしてやっているようなものではなくて、勝手にそうなってしまったと捕らえるのが適当だと思われます。そもそも、世の中をたくさん見てきて、それなりに年齢を重ねているわけです。それなりの男性を誘うテクニックはあったとしても、あからさまな行動というのはとりません。あくまでもさりげなく、目立たないようにする、その奥ゆかしさが年下男子を魅了するのです。

目線を合わせるというのは、簡単なようですが、実は難しかったりします。それはある種のテクニックとも呼べるところもありますし、恥ずかしがらずにさりげなくというのは、やはり熟練の技といえるところがあるのかもしれません。それをあっさりとやってのけることができるのが大人女子というわけです。普通の女の子にはないようなことができてしまう存在なのです。だからこそ男性にも人気が出るというのが納得できるのです。

甘えたりしてギャップを見せる

大人女子というのは、しっかりしているイメージがあると思います。だからこそ、時に甘えたりしてギャップを見せるというのが効果的だったりするのです。もちろんですが、これもまた別に狙っているというわけではなくて、たまに性格として出てしまうというところに年下男子はコロッとやられてしまうのです。さっきまで大人っぽかったのに、急に甘えだしたりして・・・となったときにキュンとしない男性はいないと思います。

例えば、普段はとてもしっかりした女性であって、男性に対しても色々と物言いをするような人がいるとします。当然その時点でも魅力的であることは違いありません。ですが、ある日突然そんな人が甘えるような仕草を見せたらどうでしょうか。明らかに素敵としか言いようがないと思いませんか?そのギャップがあって、とても素敵だなと思ってしまうのです。見たことがないような一面を見ると、人は簡単に恋に落ちてしまうといいますが、大人女子はそんなことだってサラッとやってのけてしまうのです。だからこそ人気が出て当然なのです。ちなみに、その反対に、普段はとっても甘えただけれども、いざというときにはしっかりして、場をきちんとまとめるという女性も好かれたりします。実際のところ、何かしらのギャップがあればいいのです。そのギャップがどんなものであっても、抜けているところと締まっているところがあれば男性はコロッとやられてしまうことになるのです。

恋愛はつねにリード

恋愛はどうかといったら、常にリードをします。年下男子の目線からしてみると、それは実に頼もしく見えるのです。実際には大人女子であってもリードはしてほしいのですが、あくまでも大人としてしっかりとリードをするわけです。結果的にそれが年下男子から見たら格好いいという風に見えてしまうわけです。そうなると、そのうちに惚れてしまうというわけです。年下男子というのは、何気に年上の女性には惚れやすいところがあるのです。大人の女性が持っている魅力に年下男子はコロッとやられてしまうのです。

物事を決めるのは男性ということが、ひとつの相場としてあります。実際のところ、女性としては男性に物を決めてほしい、引っ張ってほしいという気持ちがあります。ですが、大人女子の場合は、それをせずに自らが今の状況を見て次に何をするのかということを決めるだけの力を持っているのです。それこそ、男性には頼らないという強い気持ちを持っていたりすることもあるのです。男性の中には女性をリードしないと気がすまないという男性もいますが、そうした人も含めて、リードされたいと思っている男性からしたら、ものすごく素敵な光景に見えてしまうのです。特に、今のゆとり時代においては、リードしてほしいという男性が増えているとも言われています。ゆとり世代というのは、まだまだ若い世代ですから、そうした人たちが大人女子を見たときに、あっさりと仕事をこなすのを見たときに素敵と思って惚れてしまうのも分かる気がします。

芸能人で分かる!大人女子


大人女子と呼ばれる存在は、芸能界にだっています。どのような女性がそれに該当するのかについて紹介します。

吉瀬美智子さん

吉瀬美智子さんは、元ファッションモデルということもあり、今もなお美しい姿をキープしています。年齢がそれなりにいっているにも関わらず人気があるのはそういうところからきているのでしょう。落ち着いた雰囲気もありますし、正に大人女子の代表とも言える存在ではないでしょうか。いくつになっても美しい姿を維持されるのではないかと思われますし、それに伴って、さらに大人としても魅力を増していくことになるかと思われます。

米倉涼子さん

若い頃もそうですが、歳をとられた今でもその美しさは変わることはありません。それどころか、年をとるごとに大人としての魅力が増しているともいえます。ドラマの出演も頻繁にされているのですが、その中でも落ち着いた雰囲気を醸し出しています。今後もさらに年をとることに大きく魅力を増していくのではないかと思われます。

石田ゆりこさん

トレンディドラマの主役とも言える存在だった石田ゆり子さんですが、その魅力は歳をとった今になっても何一つ変わることはありません。それどころか、さらに大きく魅力を増していることは間違いありません。大人女子としてのオーラはもうナンバーワンといってもよいのかもしれません。これからさらに歳をとるごとに、やはり他の大人女子芸能人と同じように、さらに魅力を増していくに違いありません。

まとめ


大人女子というのは、男性目線で見たときにはとても魅力的に写るのです。今の時代はどうしても男性が消極的になってしまっていたりします。それに、そもそも男性はそもそも子供っぽいところがありますし、いくつになっても母親の影を追い続けるところもあります。大人女子は、そんな男性にとってはとても素敵に見えてしまうのです。男性を虜にしたいと思っている女性の方は、そんな大人女子を目指してみてはどうでしょうか。大人女子を目指したいと思ったら、それこそ年齢はいつからでも遅くはないですし、ちょっとした心構えがあればよいと思います。好かれること間違いなしですよ。

Related post

Recent Comments

    Categories