盛り上がり必至の小ネタをお届け

汚い部屋の女性はモテない!きれいな部屋で恋愛運を引き寄せよう

2018.02.01

もしあなたが自分の部屋に男性を誘ったとしても、その部屋が汚かったら幻滅されてしまうでしょう。男性というのは女性に対して幻想を抱いており、キレイな部屋に住んでいて欲しいと願っているのです。それではキレイな部屋の大切さについて紹介しましょう。

部屋が汚い女性の特徴とは


そもそもどうして部屋を汚くする女性がいるのでしょうか。そういう女性には何か共通した特徴のようなものがあると考える方は多いでしょう。そんな特徴を紹介します。

ロッカーや机が雑然としている

まず部屋が汚い女性というのは部屋だけではなくて、あらゆる場所を汚くしている可能性があります。たとえば会社のロッカーが汚かったり、机の上が雑然としていたりすることが多いでしょう。物を整理整頓することが苦手であり、その結果としてさまざまな場所が散らかっているのです。そのような状態を放置してしまい、自分でキレイにすることがないのです。

細かいことに気にしない

細かいことを気にしないというタイプの女性が多いです。掃除をまめに行って、定期的に整理整頓をするような女性というのは細かいことによく気がつく女性でしょう。そういう女性ならば、部屋が汚くなることはないのですが、細かいことを気にしない女性というのは意外とたくさんいるものなのです。

むしろ男性の方が細かいことを気にして神経質になっているというケースが多いほどです。女性の部屋を男性が見てしまうと幻滅してしまうことが多いのですが、それは意外と女性というのは大雑把であり、部屋のキレイさに無頓着なことが原因となっているのでしょう。自分の部屋が汚くなっていても気にしないのです。

彼氏がいない

そもそも、部屋の汚い女性というのは彼氏がいないケースが多いです。彼氏がいるならば、自宅に彼氏を招き入れる機会はたくさんいるため、部屋をキレイにしておくケースが多いでしょう。しかし、彼氏がいない女性というのは部屋に異性が来るケースが少なくなってしまうため、部屋をキレイにしておこうという気持ちが湧いてこないのです。

たとえきれい好きではなくても異性が部屋に来るならば、多少は意識をするという女性は多いでしょう。そのため彼氏のいない期間が短いという女性の場合は部屋は比較的キレイになっているものです。逆に長い間彼氏がいなかった女性の場合は、部屋がどんどん汚れていってしまい、とても他人を招くような状態になっていないことが多いでしょう。

汚部屋住民の心理とは


それでは汚い部屋の中で平気でいる女性というのはどのような心理があるのでしょうか。きれい好きの方にとっては考えられない環境の中でも平気で暮らしていける人達の心理に注目してみましょう。

他のことで頭がいっぱい

掃除ができない女性というのは他のことで頭がいっぱいになっているケースが多いです。掃除以外にもやるべきことがたくさんあり、そちらを優先させてしまうために、つい掃除がおろそかになってしまうのです。他のことに気を取られている間は、掃除をしようという気にはならないでしょう。

その人にとっての優先順位の中で部屋をキレイにすることはかなり下に位置しているのです。部屋をキレイにしなければいけないという意識が働くことがほとんどないため、自然と部屋はどんどん汚くなっていくのです。そして、汚部屋といえる状態になっても焦ることはないため、そのまま汚さが維持されていきます。

整理整頓の方法が分からない

そもそも、整理整頓の仕方が分からないという方は多いです。このようなことは学校で教えてもらうことではありません。また、親からも教えてもらわなかったという方も多いでしょう。自分の部屋は親が掃除してくれたため、自分で整理整頓をしたことがないという方はたくさんいるのです。

整理整頓というのはそれができる方にとっては、とても簡単なことにように思えます。しかし、実は整理整頓というのは特別な技術であり、誰にでも実践できることではないのです。そのため、整理整頓ができない人というのは、汚い部屋を前にしても途方にくれてしまうしかないのです。一体何から手をつけるべきなのか分からずに困ってしまうのです。

ストレスを抱えている

掃除をする気がない場合は、ストレスを抱えているケースがあります。ストレスが溜まっていると部屋の中で何もしたくなくなるものです。たとえば仕事で大きなストレスを抱えている女性はたくさんいるでしょう。そのような状態では、とてもじゃないけれども部屋の掃除どころではなくなってしまうのです。

部屋の中では自分のストレスを解消することに努めて、部屋をキレイにしようとしないのです。しかし、部屋の中が汚いというのはそれだけでもストレスを受けてしまうものです。しかし、ストレスがあると部屋を掃除できないという悪循環に陥ってしまい、苦しんでいる女性はたくさんいるのです。早くそのような状態を解決するべきでしょう。

部屋が汚い夢はどんな意味?


部屋の中が汚いという夢を見ることがあります。これは実際に部屋の中がキレイか汚いかには関係ありません。そうではなくて、あなたの精神状態を表したものとなっています。このような夢の意味について教えましょう。

健康に不安がある

もしあなたの部屋が汚くなっている夢を見たならば、それは健康に不安が生じている可能性があるため、気をつけてください。そのような状態が持続してしまうと、あなたの不安はどんどん大きなものとなっていくでしょう。

部屋の中にゴミが散乱しているような光景を目にしたならば、実際に健康面にトラブルが起きている可能性もあります。その場合は、自分の身体について何か違和感や自覚症状がないのか考えてみましょう。そして、もし不安なことがあるならば、それを放置しておくのではなくてすぐに病院で医師に診断してもらいましょう。そうすれば、健康上の不安を解決できるかもしれません。

実際に部屋が汚くなっている夢を見たことによって、健康上のトラブルを発見できたというケースはあるのです。汚い部屋の夢を見るということは、あなたの身体がそのようなサインを送っていると考えましょう。そのようなサインは見逃すべきではありません。

大きな悩みを抱えている

たとえ健康上の問題がなかったとしても、汚い部屋の夢を見るということは、大きな悩みを抱えている可能性があります。夢における部屋の中の様子というのはあなたの精神状態を反映している可能性があるのです。トラブルや問題を抱えている可能性があるため、注意しましょう。

精神状態が不安定になっていることが夢の中で暗示されていることがあるのです。精神状態が悪化してしまうと、夢で部屋が汚くなっている様子を見ることがあるのです。それが身体状態にまで影響を与えてしまう可能性があるため注意しましょう。人間にとって心の問題というのは無視できないものです。

どのような悩みを抱えているのかは人それぞれ異なっています。仕事上のことやプライベートなこと、ひょっとしたら恋愛に関することかもしれません。もし部屋が汚くなっている夢を見たならば、自分は何か悩みを抱えているのかもしれないと考えてみましょう。あまり意識はしていなかったけれども、実は大きな悩みを抱えていたというケースはあるのです。

夢占いなんてあてにならないと考えている方がいるかもしれませんが、それは大きな勘違いです。夢というのはその人の身体や心の状態を表す重要なものとなっています。夢の中に出てくるサインを見逃さないようにしましょう。

汚い部屋を片づけたらもてる!


汚い部屋の女性はモテることがありません。自分がモテないと感じているならば、今すぐにでも部屋をキレイにすることをおすすめします。そのための方法について紹介しましょう。部屋をキレイにすることを諦めてはいけません。

断捨離をしてみよう

部屋の整理整頓に関連したこととして、最近は断捨離というものが流行っています。これは不要なものをどんどん捨てるということです。部屋が汚くなる原因の多くは、そもそも物が多すぎることが原因となっています。それぞれの物に執着してしまい、それを手放すことが惜しくなってしまうのです。

しかし、実際に必要な物というのは案外少ないものです。どんどん断捨離を実行してみましょう。そもそも、また買えるようなもので今使っていないものがあるならば、それはすぐに捨ててしまうべきです。いつか使うかもしれないと考えている物は、実際にそれが使われるケースはほとんどありません。

プレミア的な価値のある貴重な物については捨てることに悩むかもしれません。そのような物は捨てるのではなくて、友人にプレゼントしたり、買取に出してみたりすると良いでしょう。物を部屋の中から出すことが大切なのです。

整理整頓の本を読みこむ

そもそも整理整頓のやり方が分からないのならば整理整頓の本を読み込むことをおすすめします。さまざまな本が出版されています。それらの本をチェックすることによって、整理整頓のやり方を理解できるようになるでしょう。整理整頓のために勉強をするなんて嫌だという方がいるかもしれませんが、きちんとした方法論を学ぶことは大切です。

整理整頓できない人は世の中にたくさんいます。そのため、そういう方を対象とした本もたくさん出版されているのです。分かりやすく整理整頓のコツが説明されています。それを読めば、自分でも実践してみたくなるでしょう。基本的な部分から解説してくれる本があります。それを教科書として、実際に部屋をキレイにしてみてください。

ただ本を読んだだけで満足するのは避けましょう。本の内容を実際に行動に移してみることが大切なのです。そうしないとその本を読んだことが無駄になってしまうでしょう。整理整頓の本がゴミとして部屋の中に散乱してしまうような事態は避けましょう。今すぐにでも整理整頓に着手するべきです。

まとめ


部屋が汚いことに悩んでいたり、無頓着な女性は多かったりします。どうして自分はモテないのだろうと考えた時に、それは部屋が汚いことが原因になっているなんて思いもしなかったという方はたくさんいるはずです。しかし、男性に与える印象として、部屋が汚い女性というのは最悪なのです。これからすぐにでも部屋をキレイにしましょう。

Related post

Recent Comments

    Categories